市町村の補助金を活用しよう②

近年は、市町村間で住民の奪い合いが発生!? 。市町村独自に補助金があったりします。

弊社がある千葉県我孫子市には、前回ご紹介した「若い世代の住宅取得補助金」以外にも

「我孫子市住宅リフォーム補助金」という制度があります。

この制度は、新たに中古住宅を購入する方が使えるだけではなく、既に我孫子に住宅を所有して居る方も使える制度です。

ポイントは、我孫子市内の「登録工事業者に依頼すること」「事前に申請すること」でしょうか。

補助対象となる工事や対象となる方が決まっておりますが

最大で補助率が20%、上限額が50万円となっております。

手続きの詳細は、依頼する登録事業者さんがご存知だと思いますので、お伺いしてください。

又は、我孫子市役所 建設住宅課 住宅担当 04-7185-1111(内線601)まで

柏市では、木造住宅の耐震診断・耐震改修費の助成を行っております。

昭和56年6月以降の基準にて建てられている建物は、いわゆる「新耐震基準」といわれていますが(以降も耐震基準は変わっています)、それ以前の建物に関しては旧耐震基準となるため

「耐震基準を満たしているのか?」を診断するための費用の助成

耐震診断に要する費用の3分の2「限度額40,000円」

と診断により耐震改修が必要となった場合の耐震工事費用の助成です。

耐震改修設計費の3分の1(限度額10万円)

耐震改修工事監理費と耐震工事費の合計額の3分の1(限度額50万円)

となっております。

どちらの補助も事前申請と登録されている方への発注が必要となります。

詳細は、柏市役所 建築指導課 04-7160-1145 にお問い合わせください。

新たに住宅を購入する方には馴染まないかもしれませんが、柏出身の方は

ご実家が対象になるかもしれませんね。