我孫子市住宅リフォーム補助金

平成27年度も我孫子市住宅リフォーム補助金の実施がなされています。

我孫子市には、いくつか住宅関連の補助金があります。

今回お話する住宅リフォーム補助金の他に

①若い世代の住宅取得補助金

②木造住宅耐震改修等助成金

③住宅改修費助成(介護保険)

④高齢者住宅改修助成

⑤障害者住宅改造費助成

などがあります。

我孫子市住宅リフォーム補助金は、

①若い世代の住宅取得補助金と

②木造住宅耐震改修等助成金とは、併用が可能ですので

我孫子市に木造の中古住宅を購入して耐震改修やリフォーム工事を実施する

ご夫婦ともに49歳以下の世帯や49歳以下の単身世帯なら

3つとも使える形になります。

一つ一つでも、いただければ嬉しいですが、3つともなれば数十万円にはなると思います。

全くバカにはできません。

さて我孫子市住宅リフォーム補助金にお話を戻します。

我孫子市内に持家をお持ちの方我孫子市内に中古住宅を購入されて転居する方などが

リフォーム工事をする際に、満たす条件によって工事金額の5%~20%
上限金額10万~50万円(条件によって変動)を補助する制度です。

対象工事は、外壁の塗り替えや屋根の補修などからクロスや床の張替も対象になるので

対象となる工事をされる方も多いのではないでしょうか。

例えば市内の個人住宅をリフォームする場合(2世帯住宅ではなく、子育て世帯でもない)

だと補助率が5%で上限金額が10万円となります。

注意点としては、市が指定した市内の工事業者に依頼する必要があります。
ただし、我孫子市外から転入を目的として中古住宅にリフォーム工事を行う場合には

市の指定工事業者に限定されず、建設業法第3条1項の許可を受けている業者であれば

補助の対象となるようです。

 

適用条件は、必ずご確認くださいね。

 

詳しくは、我孫子市役所 都市部建築住宅課 住宅担当 

電話04-7185-1111(内線602、601)まで

お問い合わせをしてみてください。

 

最後までお読みいただき有難うございました。