中古マンション・中古戸建のリノベーション。⑦

なぜマイホームは買った方が良いのでしょうか。前回の続きです。

私が考えるマイホームを購入した方が良いと思う理由の続きです。

前回のおさらいをさせて頂くと、その1つ目は「満足感とステータス」。

2つ目は「ライフスタイルに合わせて変更可能」なことでした。

今回は3つ目からです。

3つ目は、「史上最低の金利や住宅ローン控除などで有利に買える」ことです。

現在は、とにかく金利が安いです。史上最低レベルと言っても良いと思います。

そして、住宅ローン控除などの制度も充実しています。

これを活用してほしいのです。
そして、お金持ちほど勉強して活用しているのが現実です。

自己資金で住宅を買える方でも、

あえて住宅ローンを目いっぱい借りて、自己資金は投資に回してる。

なぜなら住宅ローンの金利の方が、投資で稼げる利回りより安いから!

そんな方を存じ上げております。

また、住宅ローン減税は、最長10年間ですが、

その「住宅ローン減税の10年間が終わったら一括で繰り上げ返済する。」
といった方も存じ上げております。

更に、いわゆるサラリーマン大家さんの方では、

「戸建の投資物件(貸して賃料を得る家)購入を、住宅ローンでするといった強者もいるそうです。」

通常は、投資物件は自分が住むための住宅ローンは使えないのですが、住宅ローンは金利が割安なので、上手くやって借りている方もいるとか・・・・。

 

弊社は、マイホームを購入される方には、

仲介手数料を一般の不動産会社の半額にさせていただいております。

当初は資金計画が厳しい方が顧客になると想定していたのですが、

実際にお問い合わせをいただく方の多くは、自己資金を十分にお持ちの方です。

無駄な仲介手数料を支払いたくないとキチンと勉強されているのです。

私も改めて思うのですが、「お金を貯めている方は、とても勉強されています。」

 

昔、ベストセラーになった「貧乏父さん。金持ち父さん。」や

今話題の「ピケティ」の経済学ではありませんが、

お金持ちは、お金に働いてもらって裕福になってい現実を垣間見ている

今日この頃です。

 

次回もマイホームを購入した方が良い理由をお話いたします。

最後までお読みいただき有難うございます。